Top >  背中にきびのケア >  背中にきびのケアに適したコスメの選び方。

背中にきびのケアに適したコスメの選び方。




背中にきびに悩む人にとってコスメ選びも大変です。
背中だけじゃなく顔や胸にもにきびはできますので
それらにあったコスメを選ぶことが大切です。


背中にきびは顔にきびと同じく刺激に弱いです。
背中にきびのケアにローションなどのコスメがありますが
アルコールなどの刺激物が含まれていないものを選びましょう。


背中にきびのケアで大切な保湿ですが、
保湿成分多く保湿力に優れていても、刺激物の多いコスメは逆効果です。


また石鹸も背中にきびやにきび跡のケアによく使われるコスメですが、
ピーリング効果のある石鹸があります。
ピーリングはフルーツ酸などの成分で角質を少しずつ剥いでいくものですが、
背中にきびが化膿しているときなどは避けましょう。


背中にきびの原因である皮脂の過剰分泌は、俗に言うオイリー肌の事ですが、
洗浄効果の高い石鹸などで洗いすぎるとさらに皮脂を分泌し、
背中にきびを悪循環させてしまいます。


にきび対応コスメの中でも洗浄力の高い石鹸がありますが、
あまり神経質に洗いすぎるのはやめましょう。


コスメの中でも直接肌に触れ使用時間の長いものがファンデーションです。


これからの季節は日焼け対策のコスメを選ぶことが多くなりますが、
汗に強いタイプなどはなかなか落ちないことがあるので、
にきびタイプに合わせて選ぶとともに、
帰ったらすばやく化粧を落とすようにしましょう。
メイクの洗い残しもにきびの原因です。


背中にきびに直接触れる日焼け止めも同じく、洗い残しはにきびを悪化させます。


日焼け止め専用のクレンジングコスメもありますので、
にきびに影響のない程度で使いましょう。
日焼けは背中にきびを跡にしてしまうことがあるので気をつけたいですが、
背中にきびが化膿している場合は、
焼け止めなどのコスメはつけないほうがいいでしょう。
にきびに日焼け止めが入り込んでしまうことがあります。


肌の質、にきびのタイプに応じてコスメを選ぶことが大切ですが、
よくわからない、また肌に合わないという場合は、
皮膚科やエステなどでも専用のコスメがありますので、
受診した際に問い合わせてみるのもいいですね。
自分の背中にきびにあったコスメを紹介してくれます。


にきび肌のコスメ選びは慎重に。
ケアしなくてはいけない反面、間違ったコスメでケアするとより症状を進行させます。


ただ使い続けるのではなく、自分に合っているか、効果は出ているのか、
日々のチェックも大切です。
含まれる成分に疑問があればどんどんメーカーに問い合わせてみましょう。




背中にきびのケア

関連エントリー

背中にきびのケアにプラス入浴剤。 背中にきびのケアに適したボディシャンプーの選び方 結局、背中にきびを解消するのは、日々のケアの積み重ね! 背中のにきびケアにスプレータイプは便利です! 背中にきびのケアに適したコスメの選び方。 背中にきびのケアに最適なローション 背中にきびのケアに最適な化粧水の選び方。 背中にきびを改善する食生活とは? 石鹸でできる背中にきびのケア。 背中にできちゃったにきびのケア 背中にきびの基本的なケアは自分次第!