Top >  背中にきびのケア >  背中にきびのケアに適したボディシャンプーの選び方

背中にきびのケアに適したボディシャンプーの選び方




背中にきびは背中を清潔に保つことが大切です。
体の中でも背中は皮脂線が多く集中し、寝ている間など、
背中は高温多湿の状態でにきび菌が繁殖しやすい状態になっています。
また、手が届かない部分で十分にお手入れしにくいのが背中です。


そんな背中にきびを改善するために、毎日お風呂で綺麗に洗っていると思います。
ただ、背中にきびは洗えば良い、というものではありません。


背中を洗うときどんなことに気をつけていますか?


にきびがあるので、清潔にしなくては・・・・・
この気持ちは分かります。しかし、ナイロンのボディタオルを使っていたり、
背中をこすりすぎたり、洗浄力や刺激の強いボディシャンプーを使ったりしていないでしょうか?


背中のみならず、体をナイロン製のボディタオルでこすりすぎると皮膚が傷ついたり、
色素沈着を起こします。
背中にきびを潰してしまったり、炎症を起こすこともあります。


使用しているボディソープも重要です。
皮脂が原因の背中にきびですが、洗浄力が強いボディソープなどは、
皮膚に必要な潤いまでも奪ってしまい、乾燥した状態になってしまいます。


ボディソープは低刺激のもの、植物成分や保湿成分などの肌に優しいものを選んで、
できればにきび専用などのボディソープや、
皮膚科などにあるボディソープなどを使いましょう。


また背中にきび以外の部分は通常のボディソープで、
背中にきびは専用のボディソープで、
といったように、部分によって使い分けると経済的かもしれません。


また液体のボディソープはついつい量を出しすぎてしまうことがあるので、
固形石鹸などに変えてしっかりと泡立てて洗うのも一つの方法です。


力を入れてこするのではなく、背中を泡で洗う。洗顔と同じです。
固形石鹸には最近ピーリング効果のあるものが沢山出回ってします。
ボディソープにしろ、固形石鹸にしろ、
背中を洗った後はにきびケア用のローションなどでしっかりと保湿することを忘れずに。


ボディシャンプーの選び方で背中にきびが少しでも改善されるといいですね。




背中にきびのケア

関連エントリー

背中にきびのケアにプラス入浴剤。 背中にきびのケアに適したボディシャンプーの選び方 結局、背中にきびを解消するのは、日々のケアの積み重ね! 背中のにきびケアにスプレータイプは便利です! 背中にきびのケアに適したコスメの選び方。 背中にきびのケアに最適なローション 背中にきびのケアに最適な化粧水の選び方。 背中にきびを改善する食生活とは? 石鹸でできる背中にきびのケア。 背中にできちゃったにきびのケア 背中にきびの基本的なケアは自分次第!