Top >  背中にきびのケア >  背中にきびのケアにプラス入浴剤。

背中にきびのケアにプラス入浴剤。




背中にきびのケアいろいろされていると思います。
今の季節汗はかくし、日焼けはするし・・・・大変です。
背中にきびのケアにプラス入浴剤はどうでしょう。
背中にきびは清潔第一!毎日お風呂には入りますから、
入浴剤はプラスケアに持ってこいです。


入浴剤と一口で言っても多種多様。
ドラッグストアなんかではほんとに迷いますよね。


お風呂タイム大好きな私は入浴剤も愛用しています。
日本人ほどお風呂が好きな民族はいないんじゃないか?思うほど、
日本には温泉や、お風呂に関するこだわりや風習があります。


背中にきびのケアにはどんな入浴剤がいいのでしょう。


数々あると思いますが、私のオススメはドクダミ入浴剤です。
ドクダミは日本古来の薬草で、独特のにおいがします。
ドクダミは毒を取ることからドクダミという名前が付いている説もあるほど、
解毒作用にすぐれ、その他消炎鎮痛作用もあります。


ただ、生のドクダミはそのままでは匂いもきついので、
入浴剤として市販されているものがいいでしょう。


背中にきびにオススメは「草花木果・そうかもっか」のドクダミ入浴剤。
コレは100パーセントドクダミです。
乾燥したドクダミを1包ずつ袋詰めにしてあり、
入浴の際に軽くもんで浴槽に入れておくだけです。


乾燥してあるので、匂いはマイルド。
生のドクダミからは想像もできないほどやさしい香りになっています。


にきびの消炎や皮膚の殺菌などに良く、
その他にも血行がよくなりリラックス効果も期待できる入浴剤です。


ただ、100パーセントドクダミなので、この入浴剤を使うと茶色く色がでます。
残り湯は洗濯などには使えません。草木染めがしたいとき以外は・・・


シャワーで済ませることが多くなってしまう季節ですが、
たまには、入浴剤で背中にきびのケアをしてみましょう。


背中にきびの原因の一つストレス解消にもぜひオススメです。




背中にきびのケア

関連エントリー

背中にきびのケアにプラス入浴剤。 背中にきびのケアに適したボディシャンプーの選び方 結局、背中にきびを解消するのは、日々のケアの積み重ね! 背中のにきびケアにスプレータイプは便利です! 背中にきびのケアに適したコスメの選び方。 背中にきびのケアに最適なローション 背中にきびのケアに最適な化粧水の選び方。 背中にきびを改善する食生活とは? 石鹸でできる背中にきびのケア。 背中にできちゃったにきびのケア 背中にきびの基本的なケアは自分次第!