Top >  背中&胸のにきび >  胸と背中ににきびあっては、夏、女として闘えない!

胸と背中ににきびあっては、夏、女として闘えない!





夏は肌の露出が増えます。
女性は気を使う部分がたくさんあって大変です。
わきや腕、足のムダ毛。
お出かけ前にチェックの連続ではないでしょうか?


ムダ毛以上にチェックが必要なのが胸や背中のにきび。
ムダ毛は除毛である程度ごまかせますが、胸や背中のにきびは夏は隠すのが困難です。
おしゃれなキャミやワンピは胸が開いていたり背中も見えがちです。
おしゃれしたいじゃないですか~。


でもムダ毛みたいにすぐ対処できないですよね、にきびは。
そろそろ夏休み計画も持ち上がりそうな時期。
背中や胸のにきびがあると水着になるのにも抵抗があります。


夏は汗をかいたり日焼けしたりと胸や背中のにきびが悪化する条件がそろっています。
気にしすぎるのもいけませんが、
開き直りで日焼けなどをしてしまうと、シミの原因にもなります。
少しでも改善しどうしても良くならない場合は、
来年まで我慢することも必要ですね。


食事やストレスコントロールでかなり改善される胸や背中のにきび。
気をつけているのにもかかわらず、胸や背中のにきびが良くならない、
という人は薬や治療法、ケアの仕方が合っていないかもしれません。


またこれ以外に病的な理由からも、
胸や背中ににきびがでるケースも無いとはいえません。
そんな場合は皮膚科を受診する、病院を変えてみるなどの行動も必要かもしれません。


胸や背中ににきびがなくてもチェックすべきはムダ毛ばかりではありません。
夏は食欲が落ちたり、エアコンなどによる冷えなどから体調を崩しやすくなります。
食事や体温調節もチェックしておかないと便秘などからも
胸や背中にきびはできやすくなります。


汗をかきやすくなる季節ですが汗のにおいも気になりますよね。
汗も人によってにおいが違うんです。
これも食事などで改善されますが、
やはり野菜をあまり食べない人やタバコをよく吸うひとは
汗のにおいはきつくなりやすいそうです。
香水なんかでごまかすと余計にきつい匂いになることも・・・・


夏はチェックポイントがたくさんあります。
気持ちよく、楽しく夏が過ごせるようもう一度チェックしてみましょう。




背中&胸のにきび

関連エントリー

胸と背中ににきびあっては、夏、女として闘えない! 胸元と背中のにきびで、イイ女度 半減だ? 背中や胸のにきび対策 韓国人女性の秘訣とは? 胸元や背中のにきびに負けない私。